ホーム » HAKKEN for dentist » 利用規約

HAKKEN for dentist 利用規約

HAKKEN for dentist 利用規約(以下「本規約」と言います。)には、本サービスの提供条件及び株式会社スクリエ(以下「当社」と言います。)と歯科医療機関との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。本規約を契約の内容とする旨に同意したときに、本規約の個別の条項についても合意したものとみなされます。

第1章 総則

第1条(適用)

  1. 本規約は、歯科医療機関と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 本規約の内容と本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  3. 本サービスに関する情報の取扱いについては、本規約の他、当社プライバシーポリシーがあわせて適用されます。

第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、それぞれ以下に定める意味を有するものとします。

  1. 「口腔内撮影キット」とは、当社が提供するスマートフォンカメラで患者の口腔内を撮影するための製品であり、歯鏡(一般医療機器、商品名「HAKKENミラー」)と専用のホルダー・ミラーフック(雑貨品)が一体となったものを意味します。
  2. 「本サービス」とは、HAKKEN for dentist(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます)という名称で当社が提供する、患者の口腔内画像等の撮影等に使用するスマートフォンアプリケーション・患者の口腔内画像等を管理・共有するためのWEBアプリケーションの提供サービスを意味します。
  3. 「当社ウェブサイト」とは、そのドメインに「https://sqrie.jp/」の文字列を含む、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます)を意味します。
  4. 「登録希望者」とは、本サービスの登録の申込みを行いまたは登録の申込みを行おうとする歯科医療機関を意味します。
  5. 「歯科医療機関」とは、登録希望者のうち、第4条(本サービスの利用登録)の規定に基づき、当社が本サービスの登録を承諾した病院、一般診療所または歯科診療所等を意味します。
  6. 「ユーザー」とは、歯科医療機関から利用権限を付与されて、本サービスを現実に利用する、当該歯科医療機関に所属または勤務する歯科医師、歯科衛生士または事務職員等の者を意味します。
  7. 「管理者」とは、歯科医療機関の利用権限を持つユーザーのうち、当該歯科医療機関の契約プランや利用権限を管理するユーザーを意味します。
  8. 「患者」とは、歯科医療機関又はユーザーから歯科医療等を受ける者を意味します。
  9. 「患者情報」とは、次の項⽬の全部または⼀部を含むデータを意味します。
    1. 氏名、生年月日、カルテ番号その他本サービスに登録される当社所定の患者に関する情報
    2. 患者の口腔内等の画像データ・3Dデータ
    3. その他本サービスを利⽤することによって記録、蓄積される情報(ユーザーが入力する情報、本サービスによって⾃動的に計算・登録される情報を含みます。)
  10. 「ユーザー情報」とは、次の項⽬の全部または⼀部を含むデータを意味します。
    1. 氏名、メールアドレス、その他本サービス利用に必要な当社所定のユーザーに関する情報
    2. その他本サービスを利⽤することによって記録、蓄積されるユーザーに関する情報(本サービスによって⾃動的に計算・登録される情報を含みます。)
  11. 「歯科医療機関情報」とは、次の項⽬の全部または⼀部を含むデータを意味します。
    1. 名称、住所、クレジットカード情報その他本サービス利用に必要な当社所定の歯科医療機関に関する情報
    2. その他本サービスを利⽤することによって記録、蓄積される歯科医療機関に関する情報(本サービスによって⾃動的に計算・登録される情報を含みます。)
  12. 「歯科医療機関アカウント」とは、当社が歯科医療機関に対して発行する本サービスの利用者としての地位を意味します。
  13. 「ユーザーアカウント」とは、歯科医療機関アカウントに基づいて歯科医療機関がユーザーに対して発行するアカウントを意味します。
  14. 「サービス利用契約」とは、本規約を契約条件として当社とユーザーの間で締結される、本サービスの利用契約を意味します。
  15. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録を受ける権利を含みます)を意味します。
  16. 「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます)第2条第1項に定める個人情報を意味します。

第3条(変更)

  1. 当社は、歯科医療機関の同意に基づき本サービスの月額利用料その他本規約または条件等の内容(以下「本規約の内容等」といいます)を変更することができるほか、社会情勢、経済事情、税制の変動等の諸般の状況の変化、法令の変更、本サービスに関する実情の変化その他の事由があると認める場合には、第7条(本サービスの提供)で定める本サービスを提供する目的の範囲内で、本規約の内容等を変更できるものとします。
  2. 当社は、前項の定めに基づいて本規約の内容等の変更を行う場合は、変更後の本規約の内容等を、当社サイト上に表示しまたは当社の定める方法により歯科医療機関に通知することで歯科医療機関に周知するものとし、この周知の際に定める期間を経過した日から、変更後の本規約の内容等は適用されるものとします。
  3. 歯科医療機関は、変更後の本規約の内容等に同意しない場合には、本サービスの利用を中止するものとし、歯科医療機関が本規約の内容等の変更後も本サービスの利用を継続する場合、当該歯科医療機関は変更後の本規約の内容等に同意したものとみなされます。

第4条(本サービスの利用登録)

  1. 本サービスを利⽤するためには、本規約を遵守することに同意し、かつ、当社所定の⽅法でユーザー情報・歯科医療機関情報をご提供いただく必要があります。
  2. 本サービスを利用するにあたって必要なスマートフォン・パソコン・通信手段などは、歯科医療機関が自らの費用及び責任で用意する必要があります。
  3. 当社は、登録希望者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録または再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    1. 当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    2. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    3. 登録希望者が過去、当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    4. その他当社が登録を適当でないと判断した場合

第5条(歯科医療機関情報又はユーザー情報の変更)

  1. 歯科医療機関は、歯科医療機関情報又はユーザー情報の変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。
  2. 歯科医療機関が、歯科医療機関情報又はユーザー情報の変更があったにも関わらず、当社に対して前項の通知を行っていない場合、当社は、それらの情報に変更がないものとして取り扱うことができます。
  3. 当社は、歯科医療機関が第1項の通知を怠ったことにより、歯科医療機関、ユーザーまたは第三者が損害を被った場合であっても、一切責任を負わないものとします。
  4. 当社は、歯科医療機関による第1項の通知があった場合でも、変更前に行われた取引や各種手続きは、変更前の情報に依拠する場合があります。

第6条(アカウント)

  1. 当社は、登録希望者が登録を完了した後、歯科医療機関に対して歯科医療機関アカウントを発行します。
  2. 歯科医療機関は自己に所属または勤務するユーザーにのみユーザーアカウントを発行し、使用させるものとし、他の歯科医療機関に所属する第三者に対しユーザーアカウントを発行してはならないものとします。
  3. 歯科医療機関は、ユーザーの適切な権限設定(管理者の権限設定を含みます)を行うものとし、本サービスを用いてなされた一切の行為についてその責任を負います。
  4. 歯科医療機関は、自己の責任において歯科医療機関アカウント、ユーザーアカウントならびにそれらに紐づくメールアドレスおよびパスワード(以下総称して「アカウント情報」という)を適切に管理および保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  5. アカウント情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は歯科医療機関が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  6. 当社は、歯科医療機関アカウントの登録後に行われた本サービスの利用行為について、各ユーザーによるものも含め、すべて歯科医療機関に帰属するものとみなすことができます。
  7. 当社は、当社の基準により、歯科医療機関アカウントが不正使用されている可能性があると当社が判断した場合は、当該アカウントを停止することができるものとします。その場合、歯科医療機関は当社が定める手続きに従い、利用停止措置の解除手続を行うこととします。なお、当社がこのような措置をとったことにより、歯科医療機関アカウントを使用できないことを理由として歯科医療機関またはユーザーに損害が生じても、当社は一切の責任を負いません。

第2章 本サービスの内容

第7条(本サービスの内容)

  1. 当社は、本サービス上から、他社が提供するWEBアプリケーション等に患者情報を転送する機能を提供することがありますが、当該転送の正確性を保証するものではありません。
  2. ユーザーは自らが利用権限を有する歯科医療機関の契約プランの範囲内で本サービスを使用することができます。なお、1人のユーザーが複数の歯科医療機関の利用権限を持つことができます。
  3. 本サービスのより詳細な内容および機能等は、当社サイト上の各サービスに関連するページをご参照ください。なお、当社は、本サービスの内容および機能等を、当社の判断に基づき、事前予告なしに随時追加、変更または削除等する場合があります。

第8条(本サービスの月額利用料)

  1. 本サービスの利用には、月額利用料が必要です。月額利用料は、当社が契約プランごとに別途定めます。
  2. 歯科医療機関は、本サービス利用契約の有効期間の初日までに月額利用料を当社指定の方法により支払うものとします。
  3. 歯科医療機関が、本サービスの利用料金を所定の支払期日が過ぎてもなお支払わない場合、歯科医療機関は当社に対し、所定の支払期日の翌日から支払日の前日までの日数に、年14.6%の利率で計算した金額を遅延損害金として、支払うものとします。

第9条(本サービスにおける情報の取扱い)

  1. 当社による患者情報、ユーザー情報及び歯科医療機関情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとします。
  2. 歯科医療機関による患者情報の取扱いについては、歯科医療機関の責任により適切に管理するものとし、当社は⼀切の責任を負わないものとします。
  3. 歯科医療機関が当社に対し、本サービスを通じて患者情報を提供する場合には、その取得および提供等について、個人情報保護法及び「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」その他法令及びガイダンスに定める手続きを履践していることを保証するものとします。

第10条(口腔内撮影キットの提供・交換)

  1. 当社は、各契約プランに当社が別途定める数の口腔内撮影キットを歯科医療機関に提供します。
  2. 歯科医療機関は、口腔内撮影キットを受け渡された日から3日以内に、当該口腔内撮影キットに性能上の欠陥がないかどうかの確認を行うものとします。当該確認の結果、歯科医療機関から当社に対して口腔内撮影キットに性能上の欠陥がある旨の通知があり、当社も性能上の欠陥があると判断した場合には、当社は歯科医療機関に対して、追加の利用料を請求することなく、新たに口腔内撮影キットを提供します。なお、歯科医療機関は、新たな口腔内撮影キットと引き換えに、既に受領している口腔内撮影キットを当社に対して返品するものとします。
  3. 歯科医療機関は、本サービスを利用する目的に限り、提供された口腔内撮影キットを使用することができます。
  4. 口腔内撮影キットが、通常の使用によって、損耗・汚損その他歯科医療機関における診察に利用できない状態(以下「損耗等」といいます)になった場合であって、当社が当該口腔内撮影キットの交換が合理的であると判断した場合、当社は歯科医療機関に対して、追加の利用料を請求することなく、新たに交換用の口腔内撮影キットを提供します。ただし、当該損耗等が、歯科医療機関もしくはユーザーの故意もしくは過失、または、本サービスの利用目的以外の目的で使用したことに起因すると当社が判断した場合は、口腔内撮影キットの交換につき、当該歯科医療機関が加入する契約プランの月額利用料に加えて、追加の費用を申し受けます。
  5. 前項の交換用の口腔内撮影キットの提供を受ける際、歯科医療機関は現在使用している口腔内撮影キットの損耗等の状態を、当社が定める方法で通知しなければならないものとします。
  6. 第4項に定める交換用の口腔内撮影キットの提供によって不要となった既存の口腔内撮影キットは、歯科医療機関の責任で適切な方法により処分するものとします。また、サービス利用契約の終了や下位プランへの変更で使用不可となった口腔内撮影キットについても、同様に処分することとします。

第3章 その他一般条項

第11条(有効期間)

  1. 本サービスの利用契約の有効期間は、利用契約締結の日から30日間とします。
  2. 当社および歯科医療機関は、本サービス利用契約を更新せず終了を希望する場合には、有効期間満了日までに、別途当社が定める方法によりその旨を申し出ることとします。当社または歯科医療機関からの申し出がない場合は、同一条件にて自動的に有効期間が30日間延長のうえ更新されるものとし、以後も同様とします。
  3. 歯科医療機関が、連続して1年以上の期間、本サービスへログインをしなかった場合、当社は当該歯科医療機関との利用契約をいつでも将来に向かって解除することができるものとします。当社はこの解除をしたことによって歯科医療機関またはユーザーに生じた損害を賠償する責任を一切負わないものとします。

第12条(禁止事項)

歯科医療機関は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

  1. 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
  2. 当社または第三者に対する詐欺または脅迫行為
  3. 公序良俗に反する行為
  4. 当社または第三者の著作権、商標権、特許権などの知的財産権、名誉権、プライバシー権その他の権利・利益を侵害する行為
  5. 当社または第三者の信⽤または名誉を毀損する⾏為
  6. 当社または第三者に不利益もしくは損害を与える⾏為
  7. 本サービスの運営を妨げる行為
  8. 事実に反する情報を提供する行為
  9. 他人になりすまして本サービスを利用する行為(自分以外の人物を名乗ったり、代理権がないにもかかわらず代理人を名乗ったりすること)
  10. 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
  11. 当社が提供するソフトウェアその他のシステムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
  12. 当社のネットワークまたはシステム等への不正アクセス
  13. 前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
  14. 前各号の行為を試みること
  15. その他、当社が不適切と判断する行為

第13条 (権利帰属)

本サービスに関する一切の知的財産権(当社ウェブサイトまたは本サービスの提供に必要なWEBアプリケーションソフトウェアその他一切のソフトウェアもしくはスマートフォンアプリケーションに関する知的財産権を含み、これらに限られません。以下本条において同様とします。)は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利⽤許諾は、本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使⽤許諾を意味するものではありません。

第14条 (広告表示)

当社は、本サービスに当社又は第三者の広告を掲載することができます。

第15条(本サービスの休止)

  1. 当社は、定期的にまたは必要に応じて、保守作業(メンテナンス及びバージョンアップを含む)のために、本サービスを一時的に休止することができるものとします。
  2. 当社は、保守作業を行う場合には、事前に歯科医療機関に対してその旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合には、事前の通知をすることなく本サービスを休止し、事後速やかに歯科医療機関に通知するものとします。
  3. 第1項に定めるほか、当社は、第三者による妨害行為等により本サービスの継続が歯科医療機関に重大な支障を与えるおそれがあると判断される場合、その他やむを得ない事由がある場合にも、本サービスを一時的に休止することができるものとします。
  4. 当社は、本条に基づいてなされた本サービスの休止によって歯科医療機関に生じた不利益、損害について責任を負いません。

第16条(本サービスの廃止)

  1. 当社は、本サービスの全部または一部をいつでも廃止できる権利を有します。
  2. 本サービスの全部を廃止する場合、当社は廃止する3か月以上前に当該サービスの歯科医療機関に対して通知を行います。
  3. 当社が予期し得ない事由または法令・規則の制定・改廃、天災等のやむを得ない事由で、サービスを廃止する場合において3か月以上前の通知が不能な場合であっても、当社は可能な限り速やかに歯科医療機関に対して通知を行います。
  4. 本条に定める手続に従って通知がなされたときは、当社は本サービスの廃止の結果について何ら責任を負いません。

第17条(登録抹消等)

  1. 当社は、ユーザーまたは歯科医療機関が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、当該ユーザー及び歯科医療機関について本サービスの利用を一時的に停止し、またはユーザー及び歯科医療機関としての登録を抹消することができます。
    • 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • 当社に提供した情報に虚偽の事実があることが判明した場合
    • 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
    • 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始又はこれらに類似する倒産手続開始の申立てがあった場合
    • 監督官庁から営業停止、または営業免許もしくは営業登録の取消しの処分を受けたとき
    • 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    • その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. 歯科医療機関の責めに帰すべき事由によって本サービスの提供を継続し難い重大な事由が発生し、当社がこれを是正するよう催告をしたにもかかわらず、歯科医療機関が14日以内にこれを是正しないときは、当社は、利用契約の全部もしくは一部を解除することができるものとします。

第18条(侵害の場合の責任)

  1. 本サービスの利用に関して、第三者から歯科医療機関に対して知的財産権にかかるクレーム、紛争、その他の請求(以下「クレーム等」といいます)が発生した場合、歯科医療機関はただちに当社に書面で通知するものとします。
  2. 当社は、かかるクレーム等の発生が当社の責めに帰すべき事由に基づく場合を除き、本サービスの利用に関して歯科医療機関と第三者との間で生じたクレーム等に関し一切の責任を負わないものとします。
  3. 前項の規定にかかわらず、第1項のクレーム等が当社の責めに帰すべき事由に基づき発生した場合であっても、歯科医療機関が第1項の規定に反し当社にクレーム等の発生を速やかに通知しない等の事由により、当社が適切な防御を行う機会を逸することになった場合は、当社は当該クレーム等に関して一切の責任を負わないものとします。

第19条(保証の制限)

  1. 当社は、本サービスが歯科医療機関の特定の利用目的に合致すること及び歯科医療機関における特定の結果の実現を保証するものではありません。
  2. 当社は、歯科医療機関があらゆるオペレーションシステムおよびウェブブラウザにおいて本サービスを良好に利用することができることを保証するものではなく、またそのような保証をするための動作検証および改良対応等を行う義務を負うものではありません。
  3. 当社は、本サービスに中断、中止その他の障害が生じないことを保証するものではありません。
  4. 当社は、本サービスの提供に際しては、バグ等が存在しないよう最大限努力を行いますが、本サービスは現状のまま提供されるものであり、当社は、本サービスのバグや不具合の不存在を保証するものではありません。

第20条(当社の免責および損害賠償の制限)

  1. 当社は、本規約の各条項に従って制限された限度においてのみ、本サービスについての責任を負うものとします。本規約の各条項において保証しないとしている事項、責任を負わないとしている事項、歯科医療機関の責任としている事項について、当社は一切の責任を負いません。
  2. 本サービスに関連して、歯科医療機関と患者または第三者の間において生じた取引、連絡、紛争について、当該歯科医療機関および第三者の責任において解決するものとします。
  3. 本サービスに関連して、ユーザーまたは歯科医療機関が受けた行政上の許認可の取消しおよび営業停止等の行政処分等について、当社は一切の責任を負いません。
  4. 本サービスは、システムの一部に外部システム(Amazon Web Services等)を利用しています。外部システムの利用ができなくなった場合、本サービスの利用も不可能となる場合がありますが、当社は、それによってユーザーまたは歯科医療機関に生じた損害について一切の責任を負いません。
  5. 当社の責めに帰すべき事由によって本サービスに関してユーザーまたは歯科医療機関に損害が生じた場合であっても、当社は、当社に故意または重過失がある場合にのみ損害賠償責任(ただし本サービスの月額利用料金の3か月分を上限とします)を負うものとします。
  6. 本規約において当社の責任を免除または限定する規定が、民法その他の法令により無効または合意しなかったものとみなされた場合は、当社は、歯科医療機関に対して、ユーザーまたは歯科医療機関に実際に生じた直接的かつ現実の損害を賠償する責任を負うものとします。

第21条(ユーザーの責任等)

  1. 歯科医療機関は、自らの責任において本サービスを利用し、本サービスにおける一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。
  2. 歯科医療機関が本サービスを利用したことに起因して、当社が直接的又は間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、歯科医療機関は当社の請求に従って直ちにこれを補償しなければなりません。

第22条 (業務委託)

当社は、本サービスに係る業務の一部または全部を第三者に委託することができるものとします。

第23条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)

  1. 歯科医療機関は、当社の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく権利または義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることや、第三者に相続させることはできません。
  2. 当社が本サービスにかかる事業を第三者に譲渡する場合には、歯科医療機関の承諾を得ることなく、当該事業譲渡に伴い、本規約に基づく権利および義務並びに患者情報等を含む本契約上の地位を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとします。なお、このことは、事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合においても同様とします。

第24条(反社会的勢力の排除)

  1. 歯科医療機関および当社は、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等その他これらに準ずる反社会的勢力のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来に亘っても該当しないことを確約します。
  2. 歯科医療機関および当社は、自らまたは第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的責任を超えた不当要求行為、取引に関して脅迫的な言動や暴力を用いる行為、風説、偽計または威力を用いて会社の信用を棄損しまたは会社の業務を妨害する行為、反社会的勢力の活動を助長しまたはその運営に資する行為、反社会的勢力への利益供与等その他これらに準ずる行為を行わないことを確約します。
  3. 当社は、歯科医療機関が前各項に違反した場合には、何等催告なくして利用契約を直ちに解除することができるものとします。なお、この場合において、当社は、何らの損害賠償、補償その他の支払義務も負わないものとします。
  4. 歯科医療機関は、本条第1項および2項に違反すると当社が指定する第三者が判断した場合、当該第三者が、当該第三者と歯科医療機関の間で締結された一切の契約を解除し、歯科医療機関との一切の取引を停止することにあらかじめ同意するものとします。なお、この場合において、当該第三者は、何らの損害賠償、補償その他の支払義務も負わないものとします。

第25条(連絡方法)

  1. 本サービスに関する当社から歯科医療機関への連絡は、本サービスのスマートフォンアプリケーションまたはWEBアプリケーション内における適宜の場所への掲示その他当社が適当と判断する方法により行います。
  2. 本サービスに関する歯科医療機関から当社への連絡は、別途当社が指定する方法により行う必要があります。

第26条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第27条(不可抗力)

当社は、天災地変(台風、津波、地震、風水害、落雷、塩害等を含むがこれらに限られない)、火災、感染症、伝染病、疫病、法令・規則の制定・改廃、公権力による命令・処分その他の政府による行為、輸送機関・通信回線等の事故、その他の不可抗力によって本サービスの履行が妨げられた場合は、利用契約その他の一切の規定にかかわらず、かかる不可抗力によって歯科医療機関または歯科医療機関に生じた損害について一切の責任を負いません。

第28条 (準拠法)

本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。

第29条 (紛争の解決)

本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2023年4月11日 制定
2023年6月2日 改定